海外投資や新規ビジネスへの投資を考えてる方におすすめ!クラウドファンディングで平均利回り5%以上【クラウドバンク】

海外投資や新規ビジネスへの投資を考えてる方におすすめ!クラウドファンディングで平均利回り5%以上【クラウドバンク】

近年話題となっているクラウドファンディング。
社会貢献としての側面もありますが、最近では投資や資産運用としてクラウドファンディングを使う方も増えてきました。
個人での参入も増えてきているクラウドファンディングに参加するためにはどうしたらいいのでしょう?

新しい資産運用の形

クラウドバンク




2016年運用実績 6.78%の新しい投資スタイル

クラウドバンクは、個人でクラウドファンディングに参入するための口座です。
1万円という小額の参入から可能で、今後さらなる市場規模の拡大が予想されている市場に参入できます。
海外投資やベンチャービジネスへの投資ができて、幅広く大きな利回りを得られる投資を行うことができます。

実績平均利回り6.79%

クラウドバンクは、2015年から2018年の平均で6.79%の利回りを得られています。
よく基準にされている利回りが5%といわれることが多いです。
この5%の利回りを得るためにいろんな方法で資産運用を多くの方が試行錯誤しています。
そんな中、クラウドバンクは平均で6.79%という高い利回りを得ることができます。

どんな仕組み?

クラウドバンクは、証券会社が運営しているクラウドファンディングです。
そこで個人や法人から集めた資金を企業に融資しその金利を投資してくれた人に返す仕組みです。
クラウドバンクは、証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディングではシェアがナンバーワンです。
そのため、多くの資金が集められるため、多くの融資ができるのです。

多種多様なテーマのファンド

クラウドバンクは、様々なテーマに投資ができます。
その金額も小額から可能で1万円からの投資が可能です。
国内の企業はもちろん、海外への投資、不動産への投資、ベンチャー企業や新規ビジネスに対する投資も可能です。
今後成長する企業に投資ができることは大きな利回りを得られるチャンスです。

うれしい毎月配分

クラウドバンクは、原則毎月分配を行ってくれます。
月々の分配金を何に使うかはあなた次第!
ちょっとした買い物をするもよし、そのまま再投資をするもよし。
あなたのライフスタイルに合わせた使い方ができます。

まとめ

近年かなり市場規模を伸ばしているクラウドファンディング。
個人の投資家の参入もかなり多くなってきています。
クラウドバンクは、1万円から始められるので投資初心者の方でも気軽に始められます。
クラウドバンク




新しい投資のカタチ クラウドバンク

投資/FX/株カテゴリの最新記事